みんなと同じ休みのサイクルがいい



仕事上休みが不定休でシフト制であり、基本的に人が休んでいる時が忙しいという
タイプであります。
世間が長期の休暇シーズンになると、フル稼働になる為当然休みなど
あるわけもないのです。

案外そういう人は多いかもしれませんから、同じ様な事を経験されている事も
多いかもしれません。
そうです、何かのセールなどはこの長期の連休シーズンに集中しているのです。
私はその恩恵を受けた事が殆んどありません。

休みはというと、そういった連休が終わった後にまとめて取ったりするのですが、
買い物に行っても何もありません。
あるのはセールが終わった後の静けさと、寂しい陳列棚の内容だけなのです。
ちょっと気になるモノをチェックしようとお店へ出向いても、
普段あるような物まで無くなっている事もあります。
買おうと思っていない物でも、一応値段チェックしようと思っていた物すら無いと
メチャクチャ悲しい気持ちになるものです。

よく何処行っても空いてるからそっちの方が羨ましい、何て言われる事がありますが、
空いていればいいと言うものではありません。
混雑している時にはそれなりの恩恵があるものなのです。

特に買い物なんてお得感が全く違います。
セールが終わった後の空いている時に行っても、
花火の残骸が転がっている誰もいない海水浴場に行っている様なもんで、
何とも寂しいものです。

本日のお出かけと空と雲



雑誌を買いにポテポテ近所の本屋に行きました。
暑くてだるいからサクサク歩くのは無理。ポテポテぼーっと歩きます。
外に出てる時間は短いほうが楽だけど、速足で歩く体力なんかないのです。
現在、私のHPはレッドゾーンです。
熱中症にならないように気を付けるのがやっとなのです。

そんな私が本屋に行く道で好きなのは、空の雲がよく見えるところ。
モコモコと緑に茂った神社の樹。
夕方は、きれいに染まった夕焼け空。

ちょうど本屋に行く途中で見た雲には光があたって白く光ってました。
立ち止まって、しばらくぼーっと見てました。
うん、きれい。
雨雲と白い雲が混ざってて、上にある白い雲が光ってる。
これが真っ白ならもっときれいかな…って思ったけど、グレーの雲と白のコントラストが
いいのかも、と思ったり。
灰色の雲があるから、光ってる部分が強調されて光が澄んで見えるのかも。

ただの真っ白な雲もいいけど、光がきれいなのは暗い部分からあるからだと思うのです。
星も月も空が暗いほうがきれいだし。

しかし今日は妙に雲が輝いて見えましたね。
すごく透明感のある光り方。
あのへんに今神様がいるよーって言われたら、そうかもしれないと思うくらい光ってました。

帰りの空は紫とオレンジと青のグラデーション。
空の色がくるくると変わる一日でした。